安全第一!!

6月8日、弘前は今日も蒸しております。

あめでまる~(><)

今回は、工事風景を紹介しようと思います。

家を建てるにあたって、地盤調査を行ったのち、地盤のゆるいところは補強工事を

しなくてはなりません。数ある地盤補強工事の中から、今回は【パイル工法】を

採用しました。

軟弱な地盤など、造成して土の締め固めをしても建築基準に満たない場合、

基礎の下にパイルを打ち込み、しっかりさせるのです。

このような工事を行って、安全な家が造られていくんですね。(^□^)

アルクは、安全で信頼のある家づくりをモットーに、日々精進しております。

新築・リフォームのことなら、アルクにおまかせ!!